TOP >> ひどい背中ニキビの洗い方《界面活性剤未使用》のカダソンでスキンケア

カダソンシャンプーを使った《背中ニキビ》の肌に優しい【洗い方】のコツとポイントとは?

背中ニキビに悩んでいる人に多いのが“刺激の強い”間違った洗い方です。

 

早く治したいと入浴時にナイロンタオルで“ゴシゴシ”洗っていませんか?

 

 

できてしまった背中ニキビは、擦って洗っても“悪化”の原因になってしまいます。

 

ゴシゴシとこすり洗いを続けていくと《シミ》になる場合もあるようです。

 

 

背中の皮脂腺

背中の皮脂を分泌する《皮脂腺》は、顔の次に多い部位なんです。

 

皮脂の分泌が多いので“背中のニキビ”ができやすいんです。

 

 

間違った背中ニキビの洗い方

背中ニキビで悩んでいる人は、今日から“洗い方”を変えていきましょう。

 

間違った背中ニキビの洗い方は、入浴のたびに“ナイロンタオルやボディブラシ”

 

一生懸命、洗っていると悪化することはあっても、よくなることはありません。

 

 

ボディソープの洗浄力や保湿成分が背中ニキビを悪化させる?

ボディソープには、石油系の界面活性剤が使われているものが多く

 

洗浄力が強いため、背中の皮脂を過剰に洗い落としてしまいます。

 

洗い過ぎると背中の肌は、乾燥してしまい

 

よけいに“皮脂”が多く分泌されるようになってしまいます。

 

背中ニキビができやすい肌になってしまいます。

 

 

また、皮脂に近い良質の“保湿成分”は、肌の常在菌のカビ菌の

 

栄養になってしまい、かゆみや赤いブツブツができやすくなってしまうのです。

 

 

ひどくなった背中ニキビのスキンケア

ひどくなった背中ニキビのスキンケアには、肌に優しい洗い方と

 

肌質にあった洗浄成分が必要になってきます。

 

 

背中ニキビのスキンケアに

皮膚科専門医が開発した天然成分配合【カダソン】

《カダソンシャンプー》の詳しい情報はコチラ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

=

【PR】【KADASON】公式サイト

メニュー