TOP >> カダソンスカルプトリートメントの使い方とは?頭皮の保湿成分も配合!

【KADASON】カダソンスカルプトリートメントの効果的な使い方!頭皮の保湿成分も配合

 

kadason,カダソン,トリートメント,使い方,成分

 

KADASON(カダソン)トリートメントの効果的な使い方と頭皮を潤す保湿成分を紹介します。

 

 

カダソントリートメントは、市販のトリートメントと違い頭皮にもつけることで

 

シャンプー後の頭皮の乾燥からくるかゆみや赤み対策としてもご使用いただけます。

 

 

シャンプー後に頭皮に揉み込み“2~3分”おいて保湿します。

 

皮膚科医の監修した天然由来成分で髪の毛と頭皮を潤いをもたらします。

 

kadason,カダソン,スカルプ,シャンプー,トリートメント,使い方,成分

 

KADASON(カダソン)トリートメントは、頭皮につけることで保湿する効果があります。

 

 

KADASONトリートメント公式サイト方はこちら

 ↓  ↓  ↓

【カダソン】

 

 

 

 

 

KADASON(カダソン)トリートメントの特徴

 

KADASON(カダソン)トリートメントは、頭皮につけて潤いをもたらす保湿効果が期待できます。

 

 

髪の毛や頭皮のトリートメント効果の為に脂漏性皮膚炎の原因菌の栄養になり

 

悪化の原因になるオイル(油分)を一切使用していません。

 

 

 

カダソントリートメントの保湿成分は、脂漏性皮膚炎の頭皮にもつけることで

 

エアコンによる空気の乾燥やシャンプー後の頭皮の乾燥に保湿効果が期待できます。

 

 

脂漏性皮膚炎の皮膚科専門医が監修した天然由来の水溶性の保湿成分を配合しています。

 

 

kadason,カダソン,トリートメント,使い方,成分

 

 

 

 

KADASON(カダソン)トリートメントの成分

 

KADASON(カダソン)トリートメントは、脂漏性皮膚炎の皮膚科専門医が監修した

 

オイルフリー・ノンシリコンの無添加アミノ酸シャンプーです。

 

 

 

カダソンスカルプシャンプーの成分と同じように天然由来の抗菌成分と抗炎症成分を配合

 

脂漏性皮膚炎・頭皮のしつこい痒みや赤みなどの症状改善に効果が期待できます。

 

 

kadason,カダソン,トリートメント,使い方,成分

 

 

 

 

KADASON(カダソン)トリートメントの効果的な使い方

 

KADASON(カダソン)スカルプシャンプーとのセット使いでの使用方法を紹介します。

 

 

 

カダソンスカルプシャンプーの使用方法

 

カダソンスカルプシャンプーは、優しくもみ洗いした後に成分をなじませる為、

 

すぐに洗い洗い流さずに2~3分おくのですが、頭皮が乾燥している時にはすぐに洗い流します。

 

kadason,カダソンスカルプシャンプー,カダソントリートメント

 

 

 

カダソントリートメントの使用方法

 

カダソンスカルプシャンプーで頭皮の過剰な皮脂を洗浄・すすぎした後に

 

カダソントリートメントを頭皮に揉み込み、さらに2~3分おいて頭皮を保湿します。

 

 

脂漏性皮膚炎・頭皮にも安心の水溶性の保湿成分で潤します。

 

 

カダソントリートメントは、カダソンスカルプシャンプーと同じように

 

抗菌成分と抗炎症成分を配合しているので脂漏性皮膚炎・頭皮のつらい症状の改善に効果的です。

 

 

【カダソントリートメント公式サイト】

 ↓  ↓  ↓

【カダソン】

 

 

 

 

 

脂漏性皮膚炎・頭皮に保湿に絶対やってはいけないこと

 

頭皮の脂漏性皮膚炎の保湿に絶対やってはいけないやり方!注意点があります。

 

それは、保湿オイルを使用することです。

 

 

 

頭皮だけでなく顔(額・鼻周り・頬・顎)や耳の後ろ、背中、脇の脂漏性皮膚炎の

 

原因菌【マラセチア菌】は、皮脂や油分を栄養にして異常に増殖して痒みや赤みの炎症を悪化させます。

 

 

 

例えば、ワセリンやホホバオイル、馬油など一般的に市販されている

 

保湿オイル・保湿化粧水は、悪化の原因になるので絶対に使用しないでください。

 

 

また、市販のシャンプーやコンディショナー・トリートメントには、石油系の界面活性剤が

 

使われているので頭皮や顔、耳の後ろなどのかゆみや赤みの原因になってしまいます。

 

 

 

脂漏性皮膚炎の保湿には、マラセチア菌の好まない水溶性の保湿成分が適しています。

 

保湿オイル(油分)で保湿する保湿美容液・保湿化粧水は、絶対に使用を避けてください。

 

 

 

顔や頭皮、身体の脂漏性皮膚炎を早く治す為には、保湿化粧品や

 

シャンプーやコンディショナー・トリートメントの選び方が重要になってきます。

 

 

 

 

 

頭皮の脂漏性皮膚炎のおすすめの乾燥対策その①

 

脂漏性皮膚炎の頭皮の乾燥対策に部屋の湿度を上げましょう。

 

最近では、『春夏秋冬』季節を問わずエアコンや除湿器を使用している環境が多くあります。

 

 

エアコンを使用している部屋は、湿度が下げてしまうので、どうしても空気が乾燥してしまいます。

 

 

手軽な乾燥対策として、加湿器を使用したり観葉植物を置いたりして

 

部屋の湿度が下がらないように工夫していきましょう。

 

 

脂漏性皮膚炎の頭皮の乾燥対策にお部屋の湿度を上げてように心がけましょう。

 

 

乾燥からくる頭皮のカユミ対策に持ち運び出来るアロマ付きの加湿器も手軽でおすすめです。

 

 

 

 

 

頭皮の脂漏性皮膚炎のおすすめの乾燥対策その②

 

赤ちゃん用の保湿ローションは、頭皮や顔の脂漏性皮膚炎の保湿に使用出来ます。

 

 

ベビー用の保湿ローションは、市販されている大人用の保湿剤(ローション・化粧水・美容液)と

 

違い油分(オイル)ではなく水溶性の保湿剤を配合しているタイプが多くあります。

 

 

ベビー用の保湿ローションの選び方は、商品裏側に記載してある成分一覧表を見て

 

『グリセリン』が主成分のものを選びましょう。

 

 

○○油や○○オイルが含まれていないか確認してください。

 

 

入浴後や朝につけると効果的です。

 

 

 

【カダソントリートメント公式サイト】

 ↓  ↓  ↓

【カダソン】

 

 

 

 

 

 

 

 

【KADASON SKIN CARE】 カダソンスキンケア

頭皮の痒み・フケ・赤み・抜け毛スキンケア

頭皮・顔・身体の脂漏性皮膚炎ケアにKADASON

販売会社 : Ys(ワイズ)株式会社





カダソンスカルプシャンプー,カダソンシャンプー,カダソン,kadason,最安値
【KADASON シャンプー】
頭皮の脂漏性皮膚炎対策なら KADASON│カダソン 薬用 スカルプシャンプーで洗浄&殺菌!!
↓  ↓  ↓  ↓

メニュー

カダソン,スカルプ,トリートメント,使い方



Sponsored Link




にほんブログ村 頭皮・地肌