TOP >> フケが出る原因とフケ対策!カダソン薬用スカルプシャンプーがおすすめな理由とは?

フケの原因は頭皮の常在菌が原因?フケ対策は皮脂バランスを整えるスキンケアが大事

頭皮から剥がれ落ちてくる【フケ】は、ターンオーバーで古くなった角質です。

 

肌の老廃物・垢なので、垢が出ること自体は、病気という訳ではありません。しかし、増えてしまった【フケ】は、人に不潔な印象を与えてしまうので早く治したいですね。

 

 

 

フケの種類

フケには、2種類のタイプがあり『脂性フケ』と『乾燥フケ』の2種類があります。

 

 

脂性フケの特徴は?

脂性フケの特徴と頭皮の状態を見てきましょう。

 

【頭皮の状態】

皮脂が多くベタ付きやすい状態です。

 

【フケの状態】

脂っぽくて頭皮に張り付きます。大きなフケや塊(かたまり)のフケが出ます。頭を掻くと爪の中に入り込んでくるのも油性フケの特徴です。

 

【油性フケがでやすい季節】

頭皮トラブル(脂漏性皮膚炎・湿疹)の状態を除いて、汗を掻きやすい《夏》に出やすくなります。

 

 

 

乾性フケの特徴は?

乾性フケの特徴と頭皮の状態を見てきましょう。

 

【頭皮の状態】

乾燥したカサカサした状態です。

 

【フケの状態】

細かくてサラサラの状態で頭を掻くとパラパラと落ちてきます。髪の毛に浮いてきたり、多いと肩口まで落ちてきて目につきやすくなります。

 

【油性フケがでやすい季節】

空気の乾燥しやすいやすい《冬》に出やすくなります。

 

 

 

油性フケと乾性フケの原因とは?

油性フケと乾性フケの原因は、実は同じでどちらも頭皮の常在菌の異常な増殖が原因になります。

 

フケや頭皮の痒みを引き起こす主な原因は、頭皮の常在菌であるマラセチア真菌が主な要因です。

 

 

マラセチア真菌は、頭皮の皮脂を栄養(エサ)にして増えていくので頭皮の不潔な状態や逆に洗浄しすぎて皮脂が過剰になった状態で異常に増殖していきます。

 

 

 

フケが出る3つの原因

①頭皮の乾燥

②頭皮の皮脂バランスの乱れ

③ターンオーバーのサイクルの乱れ

 

皮脂の分泌は、男性ホルモンが大きく影響するので男性に症状が出やすくなりますが、頭皮の脂漏性皮膚炎や脂漏性湿疹の場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

フケ対策には、抗真菌シャンプーがおすすめです。

フケ対策には、皮膚科でも抗真菌シャンプーを紹介、おすすめされています。

 

 

▼KADASONシャンプー《公式》サイト▼

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

頭皮の辛いカユミとフケにおすすめのシャンプー【KADASON】

 

 

 

 

 

 

 

 

【TOP】ページ

 

KADASONシャンプー《最安値》Amazonと楽天よりお得な公式サイト

 

 

 

 

 

 

 



KADASON カダソン薬用スカルプシャンプー最安値価格

頭皮の痒み、フケ、抜け毛、赤み、抜け毛対策に

~医薬部外品・脂漏性皮膚炎対専用抗真菌シャンプー~

販売会社 : Ys(ワイズ)株式会社



カダソンスカルプシャンプー,カダソンシャンプー,カダソン,kadason

【KADASON シャンプー】
頭皮の脂漏性皮膚炎対策なら KADASON│カダソン 薬用 スカルプシャンプーで洗浄&殺菌!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

メニュー

カダソン,スカルプ,シャンプー,トリートメント



にほんブログ村 頭皮・地肌