頭皮のかゆみが我慢できない│頭皮脂漏性皮膚炎の対策スキンケア
TOP >> 頭皮のかゆみが我慢できない│頭皮脂漏性皮膚炎の対策スキンケア

皮膚科で頭皮の脂漏性皮膚炎の診断を受けてから改善するまで(40代/女性/主婦)

 

48歳になる専業主婦です。私は、脂漏性皮膚炎のことは以前はほとんど知識がありませんでした。

 

脂漏性皮膚炎といえば赤ちゃんがかかる皮膚病だという認識しかありませんでした。

 

なので自分がまさか脂漏性皮膚炎になるとは夢にも思っていませんでした。

 

頭皮の脂漏性皮膚炎でお悩みなら

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皮膚科専門医が開発した、

フケ・カユミを抑えるシャンプーKADASON

カダソンスカルプシャンプー話題沸騰中!

【カダソン】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

 

皮膚科で診断を受ける前に、脂漏性皮膚炎の症状がではじめたのはたしか45歳ぐらいの時でした。いつも頭皮にかゆみがあり、指先でガリガリ引っ掻いてしまうのが癖になってしまうほどそのかゆみはしつこく続いていました。

 

 

最初のころは頭皮のかゆみは単にシャンプーが頭皮に合わないからだと思い、特に気にしていませんでした。

 

ところが頭皮のかゆみが出始めてから半年たち、一年経っても頭皮の状態は良くなるどころか悪化しているような感じであることに気づいたのです。

 

 

その症状はかゆみに加えて、赤い湿疹が頭皮に無数にできるようになり、その部分の皮膚がカサカサになってフケとしてポロポロと剥けてしまうという事態になってしまいました。

 

 

頭皮のかゆみとフケに常に悩まされるようになり、行きつけの美容師さんなどにもこの頭皮トラブルについて相談もしましたが頭皮の老化で頭皮が極端に乾燥することによって皮膚炎が起きているのではと言われました。

 

歳をとると頭皮も弱ってくるので皮膚炎が起きると真菌などの常在菌の繁殖が活発になるので脂漏性皮膚炎の原因になるようです。

 

 

あまりにかゆみがひどくて夜寝ている時にもボリボリ掻きむしってしまって朝起きると枕のカバーに血がついてしまうことが頻繁に起きるようになり、これは皮膚科へ行くしかないと初めて事の重大さに気づいたのです。

 

 

皮膚科で初めて脂漏性湿疹の診断を受けました。飲み薬と塗り薬の二種類の薬が出ました。ここで初めて本格的に脂漏性皮膚炎の治療がスタートしました。

 

 

 

脂漏性皮膚炎のための抗菌剤のようなものを飲み、頭皮の湿疹ができている場所には抗真菌剤の軟膏を毎日塗っています。この改善方法は医師の指導のもとに継続中です。

 

 

 

脂漏性皮膚炎の治療方法は自分にはあっているかどうかわかりません。

 

というのは、薬を飲んだり塗ったりしている間は、かゆみが治ってくれるのですが脂漏性皮膚炎が完治したと思って使用を中止すると1週間ぐらいでまたかゆみが逆戻りしてきてしまい、再発を繰り返している状態です。

 

 

ですからこの改善方法、治療方法が私の脂漏性皮膚炎に合っているのかどうかがはっきりと確信を持つことができないのです。

 

 

現在は、脂漏性皮膚炎は治っていますが、再発するのが嫌なのでシャンプー後に頭皮に痒みを感じると、早めに抗真菌の成分が配合された脂漏性皮膚炎専用シャンプーに切り替えて4~5日ほど様子をみています。

 

また、調子がいいときでも1ヶ月に一度しばらくは、カダソンスカルプシャンプーを使って頭皮の調子を整えるようにしています。

 

 

頭皮の脂漏性皮膚炎でお悩みなら

 

▼無添加の抗真菌シャンプーはこちら▼

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

頭皮の辛いカユミとフケにおすすめのシャンプー【KADASON】

 

 

 

 

 

 

【TOP】 >>> 頭皮の脂漏性皮膚炎専用スカルプシャンプー【カダソン】

 

 

 

カダソンスカルプシャンプー,カダソンシャンプー,カダソン,kadason

【KADASON シャンプー】
頭皮の脂漏性皮膚炎対策なら KADASON│カダソン 薬用 スカルプシャンプーで洗浄&殺菌!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

メニュー

カダソン,スカルプ,シャンプー,トリートメント

にほんブログ村 頭皮・地肌