TOP >> 頭皮の臭いを消すシャンプーの《選び方》男性&女性に使えるKADASON

頭皮の臭いを消すシャンプーの《選び方》とは?男性にも女性にも使える【KADASON】とは?

頭皮の臭いを消すシャンプーをお探しですか?

 

“頭皮の臭い”が気になると、人が近く寄ると“ストレス”を感じてしまいます。

 

 

今まで、いろいろ試してみたけれど、どれも頭皮の臭いの改善になっていないなら

 

シャンプーの“種類”と“やり方”を少し変えてみませんか?

 

 

頭皮の臭いを早く消したいのなら

 

臭いの《原因》を改善することが近道になります。

 

 

“頭皮の原因”にピンポイントでアプローチするだけで短い期間で

 

完全に臭いを消すことが出来なくても、普通に気にならないくらになります。

 

 

“自分”に自信が持って、本当の笑顔が自然にもどります♪

 

 

 

頭皮の臭いを消すために《やっては、いけない事》

 

あなたは、いままで“頭皮の臭い”を消すために一生懸命、

 

『頭皮の“皮脂”を過剰に洗い落としていませんか?』

 

 

実は、その行為がよけいに皮脂の分泌を増やしています。

 

 

“頭皮の臭い”を消すために皮脂を過剰に洗い落としてしまうと

 

頭皮が“乾燥”してしまい、結果・・・、

 

乾燥を防ごうと逆に皮脂の分泌が増えてしまうのです。

 

 

そうすると

 

頭皮の臭いの原因の雑菌が増えやすい環境になってしまうのです(^_^;)

 

 

もし、髪の毛がシャンプーしても数時間で皮脂で“テカテカ”してくるのなら

 

頭皮の皮脂の分泌が多くなっている証拠なんです。

 

 

もしかすると《脂漏》という状態かもしてません!

 

この頭皮の状態は、注意が必要でこの状況が続くと

 

 

皮膚の“カビ菌”の1種、常在菌の【マセラチア真菌】が増殖してきて

 

頭皮が炎症を起こして、頭皮の《痒み》や《フケ》、《赤み》などの

 

症状が出てくる可能性があります。

 

 

この疾患名を頭皮の『脂漏性皮膚炎』と呼びます。

 

 

では、次に“頭皮の臭い”を予防するための改善方法を紹介していきますね。

 

 

 

頭皮の臭いを消すには、頭皮を健康な状態にするのが最優先なんです♪

 

男性も女性も《頭皮の臭い》を消すためにすることは、

 

頭皮を健康な状態に戻すことが最優先なんです!

 

 

頭皮のターンオーバーを元の健康な状態に戻してあげましょう♪

 

まずは、簡単にできる 《3+1》 のポイントを改善していきましょう。

 

 

界面活性剤配合の洗浄力の強いシャンプーを使わない!

  過剰に頭皮の皮脂をとり過ぎないように注意しましょう。

 

シャンプーで頭皮を傷付けない

  臭いを落とそうと“ゴシゴシ”こすると、頭皮が傷付いてします。

  指の腹で細かい動きで“顔を洗うような感覚”で

  頭皮をマッサージする要領がベストです、頭皮の血行もよくなります♪

  

“界面活性剤&シリコン”を配合していないシャンプーに変える

  頭皮の皮脂の“分泌”を正常な状態へ戻してあげるのが最初のステップです。

 

 

そして、最後に頭皮の臭いを消すために

 

 

【ココが大事!!】  

 

頭皮の“臭い菌”を【殺菌】する

 

《抗炎症作用》&《抗菌作用》で頭皮の臭いの元になる肌の常在菌、

 

カビ菌の 《マセラチア真菌》の増殖を抑える

 

シャンプーを使って、臭いの原因菌を抑えましょう。

 

>> 頭皮の辛いカユミとフケにおすすめのシャンプー【KADASON】

 

 

 

【注意!】

頭皮のターンオーバーが正常に戻るまでは、

 

ノンシリコンのコンディショナーでも、使用は控えましょう。

 

 

ノンシリコンのコンディショナーでも“界面活性剤”が含まれています。

 

 

どうしても髪の毛の“ゴワゴワ”が気になるなら、

 

市販のスタイリング剤ではなく添加物の配合されていない

 

ピュアオイルの《椿油(椿オイル)》を毛先に付ける程度で使用して下さい。

 

 

市販のスタイリング剤には、

 

“界面活性剤”や“シリコン”がどうしても入ってますので

 

 

頭皮が元の状態に落ち着くまでは、使わないのが得策なんです。

 

 

しばらくは、“界面活性剤”や“シリコン”を配合していないシャンプーを使いましょう。

 

 

おすすめは、自然派の無添加シャンプーで《抗炎症&抗菌作用》のある

 

シャンプーをまずは、ターンオーバーの1~2か月続けてくださいね。

 

>>> 皮膚科専門医と開発したシャンプー

 

 

皮脂の分泌が多い《脂漏》の頭皮を清浄するシャンプー

99%天然成分アミノ酸系シャンプー

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

 

 

 

 

ヘアカラーやパーマは、“界面活性剤”や“シリコン”より頭皮への負担になります。

 

《頭皮の皮脂》の分泌が落ち着くまでは、やらない方がいいですね。

 

 

女性の方は、香りが欲しい時は、香水を使うといいですね。

 

髪の毛には、厳禁です!肌に付かないように服の上から楽しむといいですよ♪

 

 

 

 

 

【TOP】ページ

KADASON(カダソン)最安値|公式がamazonと楽天よりお得!?

 

 

 

 

=

【PR】【KADASON公式】
頭皮のカユミやフケ、赤みに
皮膚科医が監修したカダソン
通販の最安値なら公式サイト
↓  ↓  ↓  ↓

メニュー